078-975-6401
  • 診療時間

    9:30~13:00 / 15:00~20:00
    ※土曜午後診は14:00~17:00
    ※受付時間は30分前まで

  • 休診日

    日曜・祝日・水曜午後

5台まで駐車場あります

予防治療

治療の終わりは再発防止の
スタートライン

まだまだ患者さまにとって歯科とは、依然として「痛くなったらむし歯を治療してもらって終わり」という存在かもしれません。
当院はそこからも大切にする歯科医院です。
もはや人生100年といわれる超高齢の時代。生涯を健康な自分の歯で過ごすことは生活の質の向上の重大な要因の一つです。自分の歯は一度失ったら二度と戻すことはできない、大切なもの。当院では20年以上前から、歯周病治療に積極的に取り組み、患者さまの生涯にわたる「健口」を維持するための予防をサポートさせていただいています。

むし歯や歯周病になるリスクは人によって違います。ですから、私たちの歯科診療では、患者さまの口腔内の健康状態を詳細に把握します。そして、よい状態を維持するために、小さなお子さまからご年配の方まで、お一人おひとりのリスクに応じて年に何回か定期的にメンテナンスする、予防システムをご用意しています。
歯科医療は、いまや”全身の健康を維持する”ということ。
気付いて行動を起こすなら、早ければ早いほど良い。私たちは全力でお手伝いさせていただきます。

むし歯の原因

むし歯は、「歯質」「細菌」「食べ物」の3つの要素に時間の経過が加わってできると言われています。
これら3つの要素が重なる時間が短かければむし歯になる可能性が低く、長ければむし歯ができやすくなるのです。

原因となる3つの要素と対策

  • むし歯菌

    主なむし歯菌はミュータンス菌です。この菌はプラーク(歯垢)をつくり、また歯を溶かす酸をつくります。

    対策

    ご家庭での歯磨きや、歯科医院でのプラーク除去。菌の活動をおさえるキシリトールやフッ化物の使用など。

  • 歯質

    歯の強さや唾液の力によってムシ歯になりやすいかどうかが左右されます。

    対策

    フッ化物を使った歯質強化。よく噛んで唾液の分泌を促進。歯科医院でのシーラントによる予防など。

  • 食べ物

    糖質の中でも特に砂糖を含む食べ物や飲み物がむし歯の発生に影響を与えます。

    対策

    バランスのとれた食生活。おやつの習慣。砂糖などむし歯の心配がないおやつの選択など。

むし歯になるリスクを小さくするには

むし歯の原因となる3要素の重なり合う時間や面積をできるだけ少なくすることで、むし歯になるリスクを下げることができます。

予防治療の診療メニュー

  • 口腔内チェック

    歯垢(プラーク)が溜まると、むし歯や歯周病のトラブルや口臭の原因になり、口腔内が不衛生になりがちです。歯科衛生士が中心となって患者さまの口腔内をチェックし、歯垢の付着具合や歯肉の炎症状態などをチェックいたします。

  • ブラッシング指導

    歯磨きは自己流になりやすく、歯を毎日丁寧に磨いているつもりでも、磨き残しが生まれている箇所があります。口腔内の状態や磨き方のクセなどを考慮し、正しい歯磨きの仕方をアドバイスいたします。デンタルフロスや歯間ブラシなど、ケア用品の選び方や使い方に関してもサポート可能です。

  • スケーリング(歯石除去)

    歯に付着した歯垢が、唾液に含まれるミネラルやカルシウムと結合すると、歯石として石のように固くなります。表面には無数の小さな穴が開いており、増殖した細菌がさらに入り込んで、口腔内の環境がさらに悪化する原因になるのです。治療では専用器具のスケーラーを使用し、超音波の振動を利用しながら、歯の表面や裏面、歯と歯の間に付着した歯石を丁寧に取り除きます。歯や歯茎にダメージを与える心配はほとんどありませんので、ご安心ください。

  • P.M.T.C

    毎日しっかり歯磨きしているつもりでもどうしても歯ブラシの届きにくい所や、汚れがたまりやすい所ができてしまいます。この部分のお掃除を専門の機械で徹底的に行うのがP.M.T.C.です。
    PMTCについて歯と歯のすき間や、歯と歯茎の境目には、普段の歯磨きでは落とすことの難しい汚れが残っています。この汚れをバイオフィルムといいます。

P.M.T.C.の流れ

  1. Step01

    専用のチップを使って歯と歯の間の汚れをていねいに取ります。

  2. Step02

    柔らかいカップ状の機械で汚れを完全に落とします。

  3. Step03

    さわやかな洗浄液でキレイに洗います。

  4. Step04

    専用のチップを使って歯と歯の間の汚れを丁寧に取ります。

P.M.T.C.のオススメポイント

  • Point01

    P.M.T.C.は歯石の除去とはちがい、柔らかい特殊な器具を使うので、痛みはありません。

  • Point02

    P.M.T.C.によって歯の表面はバイ菌のいないとても清潔な状態になります。

  • Point03

    P.M.T.C.を3~4ヶ月に1度行なうことで非常に効果的にむし歯や歯周病を予防することができます。

  • Point04

    P.M.T.C.は、コーヒーやタバコによる着色が気になる方や、矯正治療中の方にもおすすめします。